TAROさんの驚き桃の木雨あられ

日頃の関心事、辛口論評やエッセイ。

トップページをYAHOOからNIKKEIにした

パソコンやスマホのトップメニューYAHOOを何も考えず、まあ気になってはいたのですがなんともエンタメ系の誰が結婚したとか離婚したとか、個人的には興味のないニュースが続々と出てくる。情報ソースのトップニュースの1つにしないでと思う、アメブロもそうなんですが、芸能雑誌の呈をなしその関係ニュースが、ネット開けば目に入る。なのでヤフーのトップページは離脱、もちろん好きなジャンル分けもあるのですが、全体的にはエンタメや商品宣伝も多い。プレゼンテーションのYAHOO TEDやヤフーショップなどは別。 それに比べ、やはりビジネスライクなNikkeiの総合紙面HPや、ITPRO、トレンディなどの方が昨今のテクニカルな話題で面白い、IT関係会社を立ち上げてきた僕の経験の中では、やっぱり落ちつく先はココね。と実感。特にエンタメ系の情報やニュースはほとんど知らなくてもいいような内容でその業界の住人の話しですし、薄っぺらに感じてしまうのでいけません。他の朝日とか産経とか毎日新聞とかもHPはあるけれど、情報に中道のものはやっぱりなさそうなので、一般新聞紙HPもちょっとね。もう1つは沢山あるニュースをウオッチする意味があるんだろうかというそもそも論に返る。時間の無駄かとも・・・。

ネットがそろそろ普及するkなあの時には20年以上前にはZAKZAKなんている男性向け?系夕刊フジの頁で芸能系のゴシップ記事など目新しいし面白いなあ読んでいましたねえ。最近は雑誌を500円/月も出せば読み放題のネットもあるのでそろそろやってみようかと。 

f:id:asknom:20170311124343p:plain